Reem Acra(リーム・アクラ)について - MAGAZINE | NUMBER 5 (ナンバー ファイブ)

MAGAZINE

Reem Acra(リーム・アクラ)について

MAGAZINE - 26.07.2020

NUMBER 5で取り扱っているドレスの中でも

ラグジュアリーで華やか、エレガントなブランドのREEM ACRA(リーム・アクラ)。

 

ブランドの誕生は、中東のレバノン出身のリーム・アクラ自身によって1997年に誕生し、米国のバーグドルフグッドマン、ニーマンマーカスなど高級な百貨店の目利きバイヤーに選ばれているブランドです。

 

 

REEM ACRA(リーム・アクラ)は、私たちスタッフそれぞれがドレスのスタイリストとして修行を積んでいた時代、スタッフによっては10年ほど前からずっと馴染みのあるブランドなのです。

 

個人的なストーリーで言うと、思い返せば梨花さんのウェディング密着TV番組がこのブランドを知った出会いだったと思います。

REEM ACRA(リーム・アクラ)によってつくられたあの梨花さんのドレス、今思い返しても本当に素敵だったなぁと思います…!

 

その頃から山城葉子 によってバイイングされていて、そして何年も経った今でも変わらず買付をしたいブランドとして、山城も選んでいます。

そんなブランドは、そう数多く有りません。

 

 

NUMBER 5での初めのバイイングでも、REEM ACRA(リーム・アクラ)のドレスを選ぶことはとても自然なことでした。

DIVINE DREAM  ¥550,000(レンタル価格)

 

総レース、ボリュームのあるスカートのラインに

コンパクトなトップス+ハイネック。

シルエットの対比がとても魅力的な”DIVINE DREAM”は、エレガントでゴージャスな一着です。

クラシカルなスタイリングは本当にマッチしますし、

REEM ACRA(リーム・アクラ)のランウェイのようにダウンヘアに枝もののお花を合わせて少し懐古的な雰囲気にも。

 

スタイリングによっても異なる印象を楽しんでいただけるDIVINE DREAM。

1着のインパクトが素晴らしい、名ドレスです。

 

 

ELEGANCE OF THE STARS  ¥300,000(レンタル価格)

胸元の個性的なカットと、ふくれ織りジャガードの素材が印象的な

”ELEGANCE OF THE STAR”も、ファンの多い1着です。

入荷前は、胸元のカットが少し個性的すぎるかもしれない…と実は少し心配していたのですが、

このカットがREEM ACRA(リーム・アクラ)らしいと決断し、元デザインに忠実に入荷をお願いした、チャレンジングな1着でした。

心配は無用だったほど、人気な1着です!

この素材、大好きです!

ウエストに細かく入ったダーツも洗練された雰囲気を与えてくれるエッセンスです。

 

 

BIANCA  ¥320,000(レンタル価格)

BIANCAはチュールのボリュームラインにキラキラのスパンコールと、女性心をときめかせるデザイン。

 

REEM ACRA(リーム・アクラ)らしいなと思う部分は、ウエストがギャザーではなく、タックが少し。

しっかり女性心を掴むデザインながら、甘くなりすぎてトレンドとはかけ離れてしまわないところに惹かれ、セレクトしました。

 

 

その他、肌にレースが透けるような、

センシュアルな印象のOPEN YOUR HEART 、

OPEN YOUR HEART  ¥480,000(レンタル価格)

 

交差したスパンコールの柄が印象的な、ELIZABETTAが

NUMBER 5でセレクトした5着です。

ELIZABETTA  ¥370,000(レンタル価格)

 

 

数々の女性心をときめかせるドレスを生み出すデザイナーのリームですが、その情熱はデザインだけにとどまりません。

 

女性の強さとエンパワーメントを信じているリーム・アクラは、

フォーブス誌から世界で7番目に影響力のあるアラブ女性に選ばれたり、

中東間の関係を改善することを目的とした財団からBuilding Bridges Awardを受賞をしているそうです。

4シーズン続く人気のファッション・リアリティ番組にて審査員を勤めたりと、中近東をファッションの最前線として確立させることにも貢献しています。

 

私たちのお店でも中近東のブランドが2ブランドありますが、

ブライダルでも近年、中近東のブランドの影響力が大きくなっていることを肌で感じています。

REEM ACRA(リーム・アクラ)が築いた礎があるからこそだと

長く世界のブライダルのトレンド動向を見てきて思うことです。

 

シンプルでミニマルなデザインも増えてきている中、

変わらないスタイルと情熱で、女性の好きな世界観を表現し続けるREEM ACRA(リーム・アクラ)。

とてもかっこいいブランドです。

 

CATEGORY

LATEST ISSUES

ARCHIVES